いらっしゃい

安全にこだわりを!

最近の記事

プロフィール

ignatia

Author:ignatia
どうも、こんにちは
当ブログにお越し頂きありがとうございます。

私は医学生の時にホメオパシーに興味を抱き、
好機を得て、ホメオパシーを学ぶ事が出来、ホメオパスにもなれたというちょっと変わった医者です。

元々は、小さい頃から医者になりたくてなりたくて、念願かなって医学部入学。
ERにあこがれて、救急救命医になるんだ!と思っていました。

しかし、大学に入学して、ちょっと変わった彼氏ができ、彼から、
気・波動・整体など
西洋医学とはちょっと違う方向のことや
DNAや量子物理学など、
万物の根源に関することを話され、
医学そのものより病気の本質・健康の本質に興味を持ち始めます。

そんな中、
個人的に参加したサイモントン療法で知り合った女性に

ホメオパシーというのがあるんだよ!
由井先生はすごいよ!

とのお言葉を頂き、学校説明会→即入学。

まだこの頃は横に広がる人生の一環で、とにかくたくさんいろんな事を知りたい時期でしたね。

現在は、CHhomの前身であるRAHを無事卒業し、
JPHMAの試験にも合格し、
2年後、HMAの試験にも合格。
無事ホメオパスの資格を得る事が出来ました。

本業の医学は無事大学を卒業し、現在は医者として働いています。

ホメオパシーに関しては、現在のところは自分と近しい人にしか使っておりませんが、
ご質問があれば、どしどしどうぞ^^

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中^^
ワンクリック、よければお願いします☆

最近のコメント

月別アーカイブ

*ホメオパシーと医学と私*
☆☆ひょんなことからホメオパシーと知り合うことになった新米医師!!!!!!☆☆レメディとの格闘の日々♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆汗=下痢 それは泣けなかった人のためのもの☆
「汗は下痢と同じなんだ。そういう人の特徴はね、泣けなかった人なんだよ。ぐっと涙をこらえて泣かないと、あとで必ず下痢や汗になるんだ。後になってさめざめ泣いてもだめなんだよ。その時に泣ける条件がないとダメなんだ。」

私が今日、もっともぐっと来た言葉(笑)の一つです。

というのも、自己中ですが?結局私に関係することだからなんですね(笑)
私のバイタルフォースを激しく揺さぶりました(笑)

私は大学に入ってから、いつの間にか、手にすごく汗をかくようになりました。しかもひんやりした感じの汗です。夏、冬を問わず、汗をかくと手が冷えるので、患者さんの診察もできずに困っていたのです。

その時付き合っていた人にも「つめたっ!」と言われよく嫌がられました。(笑)

しかし、今考えると、これは泣けなかった涙の塊なのかもしれません。
というのも、この時期付き合っていた人と私は、必ずしもよい関係ではなく、
たくさんの悲しい思いをしました。
これは、私がIgnをとってさめざめ泣き、Nat-mかもしれないと思う所以なのですが、とにかく、汗をかくようになったのと、その時期を思い浮かべると、ちょうどマッチするんですね。

そうか~体は流せなかった涙をこういう風にしてだすんだ~とちょっと感慨深い感じがしました。

さて、由井先生のトークに戻りますが、由井先生もお嬢さんとよく喧嘩をするそうで、そういうときは、お互いに熱くなってがーっ!とくってかかるそうです。

「けど、そういうときは泣けないんだよね。」


私はまた、このとき泣くのかと思ったら、そうではないんですね。
よくよく考えて、由井先生も反省して、お嬢さんの元に行き

「‘あのさぁ、お母さんもよく考えたんだけどさぁ、
こういうことを言いたかったんだよね、ごめんね~’
な~んて言って、頭をなでてあげるとさぁ、涙がふきでるんだよ。
そういう環境が、必要なんだよ。」


こういう環境、人間関係の中で、それが親子であっても、恋人同士であっても、築いていくことが必要なんですね。
抑圧の必要はないんですね。

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中です^^
共感していただける方ワンクリック、どうぞお願いします☆






コメント
こんにちは!
由井先生、素敵すぎ・・・。(/_;)
子供にごめんねが言える親ってなかなかいないですよね。
羨ましいなぁ~。こんなお母さんって良いですね。
私はむくみがひどく汗をあまりかかない(らしい)んですが、これも溜め込みすぎて排出出来てないんでしょうね。
ところで、現役医学生のtamagoさんに質問なんですが・・・
医療器具にエンダモロジーってありますよね?
最近ではエステとか美容整形外科にも置いてあるようですが、アレはホメオパシー的にはどうなんでしょう??
手術後のリハビリとかに使われてると聞いたのですが。
ちなみに、前回コメントに書いてた由井先生がお書きになった似顔絵というのは、結核マヤズムのやつです。
色白のヨーロッパ風な・・・。^m^
[2006/10/24 16:59] URL | ひろん #- [ 編集 ]

ひろんさんへ
こんにちは!ひろんさん!

>由井先生、素敵すぎ・・・。(/_;)
子供にごめんねが言える親ってなかなかいないですよね。
羨ましいなぁ~。こんなお母さんって良いですね。

そうですよね^^なんだか由井先生とお子さんの話を聞いているといつもほのぼのしてしまいます。決してほのぼのした話ではないのですが(笑)

>私はむくみがひどく汗をあまりかかない(らしい)んですが、これも溜め込みすぎて排出出来てないんでしょうね。

そうなんですか~、そうかもしれませんね。でもマテリア・メディカとかでも汗をかかないってよく出てきますよね^^

>ところで、現役医学生のtamagoさんに質問なんですが・・・
医療器具にエンダモロジーってありますよね?
最近ではエステとか美容整形外科にも置いてあるようですが、アレはホメオパシー的にはどうなんでしょう??
手術後のリハビリとかに使われてると聞いたのですが。

ぶっちゃけ初めて聞きました(笑)
なので調べてみましたが、セルライトを分解する機械なんですよね???マッサージのような効果で血流やリンパの流れをよくしてセルライトを分解する!みたいな事が書いてありましたが正しいでしょうか???
ホメオパシー的にどうか?というご質問でしたが、それは、良いか悪いか?ってことですかね???i-179

何か、私の個人的な意見ですが、最近、生命組織塩でやせる?だか、きれいになる?だか言う本が出版されましたよね?理論的には体の中のいらないものを出してやって、必要なものをとりこめばいいわけだから、別の方法でもセルライトを溶かす方法はあるような気がしました。

>ちなみに、前回コメントに書いてた由井先生がお書きになった似顔絵というのは、結核マヤズムのやつです。
色白のヨーロッパ風な・・・。^m^

あぁ!結核マヤズム!
睫毛バチバチですな^^

[2006/10/24 23:05] URL | tamago #- [ 編集 ]

お返事ありがとうございます!
こんにちは!tamagoさん(*^_^*)

そうですよね^^なんだか由井先生とお子さんの話を聞いているといつもほのぼのしてしまいます。決してほのぼのした話ではないのですが(笑)
> そうそう!特に娘さんのお話が面白いですよね。(本人は真剣だろうけど・・・) またお話をされる由井先生の口調が面白おかしくて、毎回笑ってしまいます。

ぶっちゃけ初めて聞きました(笑)
なので調べてみましたが、セルライトを分解する機械なんですよね???マッサージのような効果で血流やリンパの流れをよくしてセルライトを分解する!みたいな事が書いてありましたが正しいでしょうか???
ホメオパシー的にどうか?というご質問でしたが、それは、良いか悪いか?ってことですかね???
> そうですそうです!ホメオパシーを勉強するようになって電磁波等の体への影響が気になりだしたのです。エンダモロジーは元々医療機器だったらしいんです。細胞をものすごい活性化するので、ガンやエイズにかかったことがある人が受けると再発する恐れがあるそうです。すごい魅力的だけど、何だか恐ろしげ・・・だけどちゃんとした医療機器だしって感じで戸惑っております。(^_^;)

何か、私の個人的な意見ですが、最近、生命組織塩でやせる?だか、きれいになる?だか言う本が出版されましたよね?理論的には体の中のいらないものを出してやって、必要なものをとりこめばいいわけだから、別の方法でもセルライトを溶かす方法はあるような気がしました。
> 生命組織塩でやせる本、初耳です~。是非知りたい!セルライト・・・私体にいーっぱい付いてるんですよ。(-_-;) もう自分の手には負えないくらい・・・。しかも年々増えていく~。(>_<) 

あぁ!結核マヤズム!
睫毛バチバチですな^^
> 各マヤズムの似顔絵を強烈でしたよね。あぁ~何だかこんな顔の人見たことある~って感じで。(^_^;)
[2006/10/25 12:17] URL | ひろん #- [ 編集 ]

ひろんさんへ
こんにちは!ひろんさん!

エンダモロジーの事ですが、なるほどなるほど。分かりました。

私個人の意見としては、『医療機器』と名前の付いているものが、安全で正しいという確証はない、ということでしょうか?
医療機器は確かに他のものよりも、きちんと実験がされて、考えうる全ての副作用に対して『安全』を名をつけていますが、人の体と言うものはそれ以上に精巧です。私達が考えうるよりもはるかに、色々な反応を起こしてきます。ですから、書いてくださったように、ガンやエイズが起こったりするのでしょうね。

そうですね、また、私個人の意見ですが、体はあまりいらわない方が賢明だと思います。由井先生もよくおっしゃっていますが、自然界にもともと存在しないものを用いると、バランスがおかしくなります。

おそらくホメオパシー的あるいは由井先生的にいえば、
「はげてたっていいじゃないか~!歯並びが多少悪くったっていいじゃないか!それが私達なんだから!」
という感じでしょうか?

体の中からきれいになれればいいですね。

生命組織塩の本はRAHで手に入りますよ^^
[2006/10/25 15:18] URL | tamago #- [ 編集 ]

お疲れさんです!
こんにちは!tamagoさん!
お返事ありがとうございます。
が、日にちが開いてしまいました・・・。
遅くなりましてすみません。(>_<)

さて、心が揺れに揺れたエンダモロジーですが・・・結局考えますぅ~と言ったっきり放置状態です。(^_^;)
あれから、早速生理組織塩の本を買って読んでいるんですよ。(まだ全然進んでませんが)
まずそれを読んでみよう!と思いまして。
まだほんとに最初の方ですが非常に興味深いです。
なるほど!と思う部分もちらほらあるし。
でも、文章が硬いというか言い回しの難しい部分が多いような気が・・・。(私だけ?)
ちょっとその辺を苦労しながら読んでます。
「体に電流を流すとkaliumを多く消費する」という文章にはドキッとさせられました。(^_^;)
私は整体によく行くのですが、そこでは最初に電気をかけてくれるんですね。あれで、私のkaliumはさぞ大量に失われただろうなぁとしんみりしてしまいました。

おそらくホメオパシー的あるいは由井先生的にいえば、
「はげてたっていいじゃないか~!歯並びが多少悪くったっていいじゃないか!それが私達なんだから!」
という感じでしょうか?
>そう思えるようになったら素敵ですね。もっと自分に自信が持てるようになるだろうな~。
私は4年前に異性関係でショックな出来事があり、一気に5キロ太ったんですね。(やけ酒で!)その後も体重はじわじわと増え続け、今までにトータル約12キロまでいきました。
体重の増加と共に自分に自信が無くなって、人と自分を比較するということを覚えました。(元々そういう傾向があったけど、さらにひどくなった)太ってる自分が許せなくて何度もダイエットを試みるんですが・・・うまく行かないんですよね。(-_-;)
そのうち段々とやる気が無くなり今に至る・・・という感じです。

ホメオパシーでこんな暗いこだわりとか、体の中の老廃物を無くしたいですね。(*^_^*)
そうすればほんっっとうに人生楽しくなるだろうな~。

[2006/10/31 17:34] URL | ひろん #- [ 編集 ]

こんにちは!ひろんさん!
こんにちは!ひろんさん!
いえいえ、大丈夫ですよ^^
いつでも都合のいい時にきてください^^
私もそんなに毎日ちゃんと見ているわけではないので・・・

生命組織塩の本買われましたか!実は私はまだ買っておらず、いつも店頭でぱらぱらとめくってほしいなぁ~と思う日々を続けております(笑)色々読む本がたくさんあって、買っても買ってもおいつかないですねえ~
文章が硬い部分があるのですか~まあここだけの話ですが(ここだけじゃなくなってますが)時々訳が???のとこってありますよね。やっぱり原書で読みたいなあといつも思います。そんな時間はありませんが・・・

そうですね、本当にそう思えるようになったらすばらしいですよね。自慢じゃないですが、わたしもセルライトありありです。決して細い体ではなく、むちむち系(笑)です。でもだんだんそう思えるようになったかな。本当に自信を持ちたいのなら、運動でもしてもうちょっとしまった体にならなきゃと思います。甘いものを欲すること(私の場合)、怠惰なこと、これ全て中毒ですもんね。物質的にも精神的にもデトックスが必要ですね。

色々レメディ飲んで、いらないものはだしちゃいましょう^^

[2006/11/04 14:03] URL | tamago #- [ 編集 ]

not subject
ホメオパシーに興味をもっている者です。
面接で将来の夢を聞かれるのですが、正直よくわかりません。
家にホメオパシーの本やレメディーなどがあったので見てみたら由井寅子という人物について書いてありました。
ホメオパシーは、素晴らしいことはよくわかりました。
ホメオパスになるための学校って日本にありますか???
[2006/12/16 19:21] URL | me #- [ 編集 ]

meさんへ
こんにちは!meさん!
ホメオパスになるための学校は日本にはいくつかありますよ。
インターネットで検索したらすぐに出てきますので、自分に合ったところを探してみてください。

由井寅子先生がやっておられるスクールはRAH(royal academy of homeopathy)というところです。
[2006/12/16 22:04] URL | tamago #- [ 編集 ]

not subject
tamagoさん、こんにちは!

私も手にすごく汗をかくんです。
季節を問わず、自分ではリラックスしてると思っているときにも手に汗をかきます。
ほんとうに小さいころからで(親に聞くと2,3歳のときにはすでにそうだったようで)、原因がよく分かりません。
日常でちょっとしたことで、手が濡れてると困ることがあるし、人にも嫌がられるかなと思ってしまいます。
tamagoさんの記事を読んで、汗が流せなかった涙という新しい認識ができ、レメディを試してみたいのですが、IgnやNat-mがよいのでしょうか?もし、ほかにもオススメのレメディがあったら教えてください。
[2009/12/14 22:59] URL | ひろみ #ZJc/.M/s [ 編集 ]

ひろみさんへ
もしひろみさんが、本当に涙を流せなかった経験があるのなら、
そしてそれを機に手に汗をかくようならIgnやNat-mは試す価値はあると思います。
その場合は、少し高いポーテンシーのものをとることをお勧めします。
ほかは、循環をよくするという意味で、ホメジャからでている、プチ内美セットがお薦めです。
あとは、もう少し詳しいヒアリングが必要になりますね。
[2009/12/16 18:40] URL | tamago #- [ 編集 ]

not subject
tamagoさん

こんばんは。お返事ありがとうございます。

 もう1度改めて親に聞いてみたところ、赤ちゃんのときは手に特別汗をかいてはいなかったようです。鉛筆で何か書くようになったころから服で手をぬぐっていたので気になったそうで、やはり2、3歳くらいからみたいです。2歳くらいのときにあった出来事を聞いてみたところ、祖父が亡くなったことと仲良しのにわとりが亡くなったことくらいかなとのことでした。しかし、祖父がなくなったときのことはほとんど覚えていません。にわとりのお葬式のときは、死ぬということがよく分からず、変な感じがしたというのは覚えていますが、泣いたりはしなかったようです。これが原因かは分かりませんがIgnとNat-m試してみようと思います!高いポーテンシーというとどれくらいでしょうか?
[2009/12/19 19:01] URL | ひろみ #- [ 編集 ]

ひろみさんへ
高いポーテンシーは1Mや10Mといったものですが、ひょっとするとホメオパスしか買えないかもしれないので、200C程度で試してみてもいいかもしれません。
ショックが引き金とすると、Aconもいいかもしれませんね。
[2009/12/20 17:31] URL | tamago #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ignatia.blog48.fc2.com/tb.php/107-2c632dc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホメオパシーを学ぶなら

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

books

toys

SEO

ホメオパシーを使ってみたいなら?
  • SEOブログパーツ
seo great banner ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。