いらっしゃい

安全にこだわりを!

最近の記事

プロフィール

ignatia

Author:ignatia
どうも、こんにちは
当ブログにお越し頂きありがとうございます。

私は医学生の時にホメオパシーに興味を抱き、
好機を得て、ホメオパシーを学ぶ事が出来、ホメオパスにもなれたというちょっと変わった医者です。

元々は、小さい頃から医者になりたくてなりたくて、念願かなって医学部入学。
ERにあこがれて、救急救命医になるんだ!と思っていました。

しかし、大学に入学して、ちょっと変わった彼氏ができ、彼から、
気・波動・整体など
西洋医学とはちょっと違う方向のことや
DNAや量子物理学など、
万物の根源に関することを話され、
医学そのものより病気の本質・健康の本質に興味を持ち始めます。

そんな中、
個人的に参加したサイモントン療法で知り合った女性に

ホメオパシーというのがあるんだよ!
由井先生はすごいよ!

とのお言葉を頂き、学校説明会→即入学。

まだこの頃は横に広がる人生の一環で、とにかくたくさんいろんな事を知りたい時期でしたね。

現在は、CHhomの前身であるRAHを無事卒業し、
JPHMAの試験にも合格し、
2年後、HMAの試験にも合格。
無事ホメオパスの資格を得る事が出来ました。

本業の医学は無事大学を卒業し、現在は医者として働いています。

ホメオパシーに関しては、現在のところは自分と近しい人にしか使っておりませんが、
ご質問があれば、どしどしどうぞ^^

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中^^
ワンクリック、よければお願いします☆

最近のコメント

月別アーカイブ

*ホメオパシーと医学と私*
☆☆ひょんなことからホメオパシーと知り合うことになった新米医師!!!!!!☆☆レメディとの格闘の日々♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆交通事故☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
“ホメオパシーをはじめるなら”ストアオープン!!!
↑↑↑
自分でとにかくホメオパシーを学び始めたい人に向けた“本”を紹介しています。
私自身この本で勉強しました。
一度のぞいてみてくださいね。


skid

昨日、交通事故にあいました。

幸い、誰も大きな怪我はなくすんだのですが、本当に気が動転しました。

落ち着いて家に帰ってすぐにとったのが、Aconite/アコナイト

パニックのNo.1レメディですね。

私の場合、適切なレメディを摂ると「眠気」が襲ってきます。

多分レメディの反応の仕方は人それぞれなんでしょうが、

非常に苦しい時、悲しい時、感情が高ぶっているときにレメディをとると

おそらく交感神経の緊張がとれるのか、とても眠たくなります。

昨日はそれで床についたわけですが・・・

皆さんも気をつけてくださいね。



ランキングに登録しています。
共感してくださる方はランキングへの協力お願いします!

↓↓↓↓本当の健康とは何か?を伝えたい。

ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村


☆私のポースティラな部分☆
別に何が症状があるって訳ではないのですが、ふと最近自分の中のPuls(ポースティーラ)な部分を発見・・・・

これって私、Puls(ポースティーラ)

と、いうのもですね、やはり先日のMirandaさんの講義の中にあった話なのですが、Puls(ポースティーラ)の特徴として、『相手の気に入るような返事をしたい』というのがあるんですね。(詳しくは妊婦さんのための☆tamagoのマテリアメディカをご参照ください)

私は自分に主体性がないというわけではないのですが、なぜか好きな人の前ではすっかりちゃっかり?Puls(ポースティーラ)になってしまいます。

別に意見の相違を唱えてもいいようなもんなのに、なぜか相手の反応を見てしまうんですね。

以前、あまりに元彼に従順だったので、自分はStaph(スタッフサグリア)なんじゃないかと思って飲んでいた時期がありますが結局特に何もおきませんでした。

そして今回のPuls(ポースティーラ)ですが、確かに自分で愛情深いと思いますし、特に好きな男性に対しては独立的ではなく非常に従属的です。人を喜ばすのが大好きですし、人の気を引きたい面があります。

これまで辛気臭いNat-m(ネイチュミュア)の傾向かと思い込んでいましたが、やはり特に男性との関係において、見捨てられたと思うPuls(ポースティーラ)ちゃんが如実に自分の内に見えます。

体は非常に冷たいです。

分泌液は黄色っぽい(非刺激性)ですし、顔が赤くなりやすいです。

暗闇を怖がります。

休息するとよく病気になりますし、脂肪の多いもの、生暖かい場所で悪化します。

すずしい、空気の新鮮なところを好み、入浴で好転、また、自分を守ってくれる人(つまり、今の彼ですね)と一緒であったり、なぐさめられること、また静かな動作で好転します。

Puls(ポースティーラ)ちゃんな私は、先日の膀胱炎もこの彼と会って一撃で治ったくらいですから。

特に今一緒にいる人と出会ってから自分の中のPuls(ポースティーラ)な面に気付くことが多いかもしれません。

というのも、自分では別に愛くるしいとも思ったこともありませんし、むしろNux-v(ナックスボミカ)か Lach(ラカシス)かしら私。。。と思うくらいな感じですので、Puls(ポースティーラ)には程遠いし、「そんなめそめそして、恥ずかしくないのかしら・・・」と思っていたくらいなので、自分の中のPuls(ポースティーラ)な部分には若干衝撃と、戸惑いがありました。

しかし、由井先生の本には、誰もがPuls(ポースティーラ)な一面を持っていると書かれているので、新しい人と出会うことによって、自分の中のバイタルフォースがつき動かされ、時期的にこのレメディが私に必要なのかもしれないと思ったりしています。

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中です^^
共感していただける方ワンクリック、どうぞお願いします☆

☆好転反応が出たらどうするか・・・???☆
これは、『レメディを使ってみての効果』に入るかどうかは分かりませんが、好転反応に対する私自身の対処方法をちょっと書いてみようと思います。

ホメオパシーを使い始めて2年弱ですが、まあ、色んな好転反応を経験しました。

熱が出たり、げーげー吐いたり、下痢をしたり、頭が割れるように痛くなったり。。。。

あ・・・これ好転反応かも?と思うきっかけとして、
由井先生はよく「死ぬほどつらいけど、なんだかすっきりしている」とおっしゃいます。

なんだそりゃ~?と思って、私も初め、聞いていましたが、自分が経験して納得。
本当に死ぬほど辛いです(笑)げーげー吐いてたときなんて、とあるセミナーに参加している途中に急になって、友達に心底心配されました。(後から、「なんでもいいけど、俺の見てない所で好転反応は出してくれ・・・」といわれた位です。)

けども、それが終わったあとは、これまでに感じたことのないような体の軽さ、すっきりした感じを抱くんですね。
「生まれ変わった!!!」みたいな(笑)

とても興味深いです。

さて、そんな好転反応に対する私なりの対処法ですが、基本的に我慢です(笑)
ガマンというのは、「自然に任せる」ということです。

頭が痛くなったらバフ@リンを飲みたくなるのが世の常(?)ですが、飲みません。
頭の痛さをひたすら感じます。

下痢をしても、正○丸は飲みません。
ひたすら出します。

そして、その時々の症状に合ったレメディをリピートして飲みます。このときばかりは、ほんとにあの小瓶がなくなるくらいレメディを反復して摂りますね。

由井先生も、クライアントさんから好転反応が出て辛いという電話がきたら、次々にその症状にあったレメディを送るそうです。

好転反応というのは、バイタルフォースが惹起されてからだが症状を出している状態です。だから本来はアロパシー、すなわち、西洋医学の薬で症状を押さえ込んでしまうことはしてはいけないんですね。

だから私も、好転反応が出た時には、「あぁ、あの時抑圧した症状がでたんだねぇ~」と感慨深く味わうようにしています(笑)

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中です^^
共感していただける方ワンクリック、どうぞお願いします☆

☆こんなはずじゃなかった☆
regret


前々回のスクーリングでとても興味をひいたレメディがあります。
先生がお母様の話をふまえてしてくださったレメディ、Phosphoric-acidです。

Phos-ac のテーマは『こんなはずじゃなかった!』
そう言って糖尿病になったり、ガンになったりする人です。

先生のお母様は、長年苦労されて、やっとお父様とゆっくりできると思った矢先、お父様が急になくなられて『こんなはずじゃなかった!』と言って糖尿病になられたそうです。

Phos-ac は愛して欲しかった時に愛されなかった長年の深い悲しみと怒りを抱えています。長年の悲しみ、心配で疲れきっていて、燃えカスのようになってしまっている。体は冷たくて、深い悲しみから食欲はありません。力尽き、すべての機能は低下しています。生命力のどこかに漏れ口があるんですね。

炭酸水などのど越しの爽やかなものを好み、冷たい牛乳を欲します。

急性の症状、動きすぎ、過剰なSEX、急激な成長などで心身ともに疲労していて、それによって痛みのない下痢をきたします。

深い悲しみや、くやしさ、不毛な恋愛、隙間風、冷たさで悪化し、
あたたかさ、短時間の睡眠で好転します。

さて、どうして私がこれに興味を持ったかというと。。。

先日のトラウマの話と被りますが(笑)、昨年までお付き合いしていたBF。
かなり長いことお付き合いしていたのですが、まさにこのPhos-acそのまんま。
「愛してほしいときに愛してもらえなかった」んですね。

いや、正確に言えば、『私好みの愛され方ではなかった』んですね。
彼なりには愛してくれたんだと思います。
でもそれが私には全く合わなかった。

いまだに彼のタイプは良く分からないのですが、思い当たる節といえばSulphでしょうか。。。ものすご~く自分ペースの人でした。(笑)

そんな状態で長いこと付き合っていたせいか、おそらくもともとPhos体質の私は、Staphのようになったり、Ign、Nat-m・・・・そう、大変厄介な人になってしまいました。(笑)

というわけで、私の中にはまだたくさんのこだわりや、怒り、悲しみがあるわけで、「ええレメディないかなぁ~」と日々模索しているわけで、そんな中であったのがこのPhos-ac でした。

飲んでみて結果から言うと、あんまり何も起きませんでしたが(笑)テーマや内容はぴったりだったのでご紹介しました。

ひょっとすると、彼と別れるや別れないやの一番つらい時はまさにPhos-acだったのかもしれません。当時の私は、完全に気が抜けた状態で、何事にも無関心で常にぼーっとしていて、目の下にクマをつくり、やせてうつろでした。どれだけ友人に心配されたか・・・(苦笑)

Phosというのは、リンのレメディでバレリーナのようなきらきらした人にぴったりのレメディですが、このPhos-acというのはリン酸のことでPhosをやってもきかないときに使われるそうです。

Phosの人が深い悲しみでNat-mにならない時、このPhos-acになるそうです。

私の場合はやっぱりNat-mだったのかな。。。^^;

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中です^^
共感していただける方ワンクリック、どうぞお願いします☆





☆トラウマなのかしら???☆
cry 2


トラウマ・・・・でしょうか???
なぜか号泣です(苦笑)

膀胱炎になったのはいいんですが(←よくないですが)
Canthを飲んでもいまいち踏ん切り悪く症状が続くので、
こうなったらありとあらゆるレメディを飲んでやれ!(←やけくそ)
と飲んでみたところ、また本日ダウン

仕方がないので体の言うことを聞いてじっとしていたのに、
今になって号泣です。

しかも別れた彼氏のことで!

泣きながらもほんと私ってやっぱりNat-mじゃないの?!
と思ったり、
一体何を飲んでこんなことに!
と考えたり。

前の彼氏さんとは別れてはや一年。
最近ではそんなに思い返して泣く事もなかったのに。

昨日飲んだレメディを思い返し、
Rx-Toraが犯人であることに決定。(←適当ですが)

Rx-Toraには一体何が入っているのだろうと思い調べてみると。。。

Ign
Thym
Syph


の文字が。

Ignは私の中でお決まりなのでいいとして(笑)Syphについて調べてみると・・・・なるほどな~って感じでした。

そもそも、先日出た湿疹も梅毒マヤズムチックでしたしね。。。

納得しながら思い返せば、彼と別れたのは昨年のちょうどこの時期。

解決しない何かが体の中に残っていたのかもしれませんね。



Syphilinum(スフィライナム/梅毒)

<影響を及ぼす臓器>
粘膜、神経、骨

<基調>
悪化:夜(日没から日の出まで)
好転:連続したまたはゆっくりとした動作

<精神的症状>
夜への極度の恐怖
感染症への恐怖
遠く離れたところにいる感じ

<身体的症状>
長期にわたる頑固な便秘
水溶性の、刺激性の、多量の帯下。

<食物>
嫌悪:肉
欲求:アルコール

紹介したのはほんの一部です。
詳しくはバーミューランのマテリア・メディカを参照してください。



fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中です^^
共感していただける方ワンクリック、どうぞお願いします☆



ホメオパシーを学ぶなら

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

books

toys

SEO

ホメオパシーを使ってみたいなら?
  • SEOブログパーツ
seo great banner ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。