いらっしゃい

安全にこだわりを!

最近の記事

プロフィール

ignatia

Author:ignatia
どうも、こんにちは
当ブログにお越し頂きありがとうございます。

私は医学生の時にホメオパシーに興味を抱き、
好機を得て、ホメオパシーを学ぶ事が出来、ホメオパスにもなれたというちょっと変わった医者です。

元々は、小さい頃から医者になりたくてなりたくて、念願かなって医学部入学。
ERにあこがれて、救急救命医になるんだ!と思っていました。

しかし、大学に入学して、ちょっと変わった彼氏ができ、彼から、
気・波動・整体など
西洋医学とはちょっと違う方向のことや
DNAや量子物理学など、
万物の根源に関することを話され、
医学そのものより病気の本質・健康の本質に興味を持ち始めます。

そんな中、
個人的に参加したサイモントン療法で知り合った女性に

ホメオパシーというのがあるんだよ!
由井先生はすごいよ!

とのお言葉を頂き、学校説明会→即入学。

まだこの頃は横に広がる人生の一環で、とにかくたくさんいろんな事を知りたい時期でしたね。

現在は、CHhomの前身であるRAHを無事卒業し、
JPHMAの試験にも合格し、
2年後、HMAの試験にも合格。
無事ホメオパスの資格を得る事が出来ました。

本業の医学は無事大学を卒業し、現在は医者として働いています。

ホメオパシーに関しては、現在のところは自分と近しい人にしか使っておりませんが、
ご質問があれば、どしどしどうぞ^^

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中^^
ワンクリック、よければお願いします☆

最近のコメント

月別アーカイブ

*ホメオパシーと医学と私*
☆☆ひょんなことからホメオパシーと知り合うことになった新米医師!!!!!!☆☆レメディとの格闘の日々♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆本当に健康ですか?☆
先日堀田先生の講義で頭に残った一言があります。

「みんなね~、健康って思ってるんですよね。でもそれが間違い。朝起きたときにちょっとだるかったり、ちょっと頭が痛かったり、いつもきょろきょろするクセがあったり、不安だったり・・・・それって健康じゃないんですよね。」

私はいつも元気ではありますが、これを聞くと、健康からはほど遠い。

真の健康に近づけるように、まずはいろいろレメディとっています。

もちろん、レメディだけじゃないんですけどね、必要なことは。

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中^^
ワンクリック、よければお願いします☆

コメント
not subject
レメディは普段どんなものを摂っているのですか?
フェア・デュウ・オブ・ロンドンで頼んだキットが届いたけれど
素人には、なかなか使い方が難しいです・・・
Oリングで見極めれば良いのかもしれませんが、レメディーって
ビンから出すと、すぐに湿気を帯びてしまうし・・・
tamagoさんは、フラワー・レメディーは使ってらっしゃいますか?
[2006/11/03 22:18] URL | つの魔人 #- [ 編集 ]

こんにちは!つの魔人さん!
こんにちは!つの魔人さん!
コメントありがとうございます^^

私が普段摂っているレメディは、サポート系が多いですね。
恐らく、キットとはちょっと違って由井先生が独自にコンビネーションしたものなのですが、肝腎サポートや、腸のサポート、カンジダ排除、生命組織塩などなど。

つの魔人さんの頼まれたキットは36種の基本キットでしょうか???由井先生の『基本36種レメディ』の本はお持ちでしょうか???あの本がはじめてレメディを手にする方にはおすすめですので、もしお持ちでなければどうぞ。大きな書店にも置いていると思うので立ち見してからでもご購入ください。(決してRAHの回し者ではありません(笑))つの魔人さんがどのような症状にレメディを使いたいのかはわかりませんが、こういう状況にはこれ!みたいな事も書いてあるので、きっと参考になります。

もし、とくに症状がない場合にレメディをとりたいのならば、そうですね、基本的には、どのレメディを摂ってもいいみたいです。ホメオパシーはアート的なところがあって、学生さんや由井先生の行動を見ていると(笑)、まず新しいレメディを見つけたら摂ってみる、そしてそれで起こる反応を見る、ってな感じですね。

ちなみに、Sulph(ソーファー)やMerc(マーキュリー)が反応が出やすいかもしれません。

多分、湿気を帯びても大丈夫ですよ(笑)いや、つの魔人さんが嫌なのでしょうが、私は結構色々空けて使っています。

フラワーレメディは以前一通り勉強しましたよ。
今はあまり使っていません、実は。。。。^^;
[2006/11/04 14:12] URL | tamago #- [ 編集 ]

not subject
なーるほど!まずはその本を見てみます。
反応の出やすいレメディとそうでないレメディーがあるのですね。それは知らなかったです。
コンビネーション・レメディの方がやはり使い易いですね。
今年はマリエン薬局の免疫力レメディと喉・咳レメディで
かなり助かってます。
 ちなみに、レメディの保存方法はどうされてるんですか?
わたしは冷蔵庫に入れてるんですけど、ダメかしら?
電磁波がダメだとか・・・って聞いたけど、電磁波の無いところなんて森林の中じゃあるまし、難しいですよね。
[2006/11/04 14:28] URL | つの魔人 #- [ 編集 ]

つの
こんにちは、つの魔人さん。

ちょっと誤解を、招いたかも。。。
反応の出やすいというのは、由井先生が講義中におっしゃっていたことで、その真意は、SulphやMercを私達が摂っている(たとえばMercは予防接種に含まれています)ために、同種療法の作用として反応がでるという意味です。

決して反応がでやすい、でやすくないという差があるわけではないです。あらゆるレメディに私達の体は反応しますが、私達により同種のものほど反応が出ているように見えるだけです。

レメディはRAHに電磁波を防止する袋(きんちゃくのようなもの)が売っているのでそれに入れています。
ま、そこまで厳密にしなくても大丈夫みたいですが。。。
冷蔵庫でもいいんじゃないでしょうか?また聞いてみときます。
[2006/11/05 19:42] URL | tamago #- [ 編集 ]

つの魔人さんへ、追記。
追記です、つの魔人さん。
由井先生の本には36種の基本レメディの説明と、症状から選ぶレメディそしてホメオパシーの基本的な考え方などが書いてあります。私は超おすすめですが、つの魔人さんがどのくらいホメオパシーについてご存知なのかわからないので、なんとも。。。。よかったら書店で立ち読みしてくださいね^^;(由井先生に失礼だけど。。。。苦笑)ちなみにこのページの右下のRecommendにある本です。
[2006/11/05 19:44] URL | tamago #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ignatia.blog48.fc2.com/tb.php/116-ecc3d91b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホメオパシーを学ぶなら

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

books

toys

SEO

ホメオパシーを使ってみたいなら?
  • SEOブログパーツ
seo great banner ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。