いらっしゃい

安全にこだわりを!

最近の記事

プロフィール

ignatia

Author:ignatia
どうも、こんにちは
当ブログにお越し頂きありがとうございます。

私は医学生の時にホメオパシーに興味を抱き、
好機を得て、ホメオパシーを学ぶ事が出来、ホメオパスにもなれたというちょっと変わった医者です。

元々は、小さい頃から医者になりたくてなりたくて、念願かなって医学部入学。
ERにあこがれて、救急救命医になるんだ!と思っていました。

しかし、大学に入学して、ちょっと変わった彼氏ができ、彼から、
気・波動・整体など
西洋医学とはちょっと違う方向のことや
DNAや量子物理学など、
万物の根源に関することを話され、
医学そのものより病気の本質・健康の本質に興味を持ち始めます。

そんな中、
個人的に参加したサイモントン療法で知り合った女性に

ホメオパシーというのがあるんだよ!
由井先生はすごいよ!

とのお言葉を頂き、学校説明会→即入学。

まだこの頃は横に広がる人生の一環で、とにかくたくさんいろんな事を知りたい時期でしたね。

現在は、CHhomの前身であるRAHを無事卒業し、
JPHMAの試験にも合格し、
2年後、HMAの試験にも合格。
無事ホメオパスの資格を得る事が出来ました。

本業の医学は無事大学を卒業し、現在は医者として働いています。

ホメオパシーに関しては、現在のところは自分と近しい人にしか使っておりませんが、
ご質問があれば、どしどしどうぞ^^

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中^^
ワンクリック、よければお願いします☆

最近のコメント

月別アーカイブ

*ホメオパシーと医学と私*
☆☆ひょんなことからホメオパシーと知り合うことになった新米医師!!!!!!☆☆レメディとの格闘の日々♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『女性のためのホメオパシー』 INDEX

frangipani

ここでは、由井先生の講義を元に。女性特有の問題に関するお話と、
その問題にあったレメディをご紹介していきます

かくいう私も女性。
こういうのはとても身近に感じますね



子宮・卵巣の弱い人

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中^^
ワンクリック、よければお願いします☆

コメント
はじめまして
ホメオパシーに興味が有ります。
由井先生の本を読み、その効果に驚きました。
フラワーエッセンスを引用しています。
色々勉強させてください。
[2007/05/27 20:15] URL | feel #- [ 編集 ]

feelさんへ
feelさんへ

色々おもしろいですよね!
私もまだまだ勉強する事がたくさんあります!

一緒に学んでいきましょうね!
[2007/05/28 21:38] URL | tamago #- [ 編集 ]

not subject
はじめまして、こんにちは^^
突然のご訪問、ご質問をお許しください。
先日、こちらのブログを見つけて、いろいろと勉強させていただいております。

私は、東京のほうで片桐先生にご相談をさせていただいております。
現在妊娠15週なのですが、2年前にポリオの予防接種を受けております。(娘の予防接種時に一緒に受けました。昭和50年生まれでポリオの抗体保有率が低いとのお話がありましたので)
特に、毒だしもしないまま現在の妊娠にいたっております。

先日の相談会でポリオのレメディを処方していただいているのですが、妊娠中のポリオレメディの摂取は胎児に対して影響はないものなのでしょうか?
本来ならば、片桐先生に伺うべきなのでしょうが・・・大変に失礼なご質問とわかっておりますが、ホメオパシーを学ばれている方のお一人として、何かアドバイスをいただけたら、と思いましてお邪魔させていただきました。

申し訳ありません・・・。宜しくお願い致します。
[2007/05/31 16:20] URL | hinanako #- [ 編集 ]

hinanako
こんにちは!hinanakoさん!はじめまして!
コメントありがとうございます!

結論から申し上げれば、『分かりません』が、そのレメディのせいで胎児がポリオウイルスに感染することはありません。

というのも、レメディそのものは、ポリオウイルスではなく、その波動を持っているだけなので、hinanakoさん自身のバイタルフォースに働きかけて何らかの反応・効果をもたらしていることと思います。

すると、そのレメディによってhinanakoさんの体・魂は何らかの変化がおきているはずなので、その変化を感じ取った胎児には何らかの影響は起きることと思います。

お母さんと子供は一体なので。

レメディが赤ちゃんに悪さをすることはないと思いますが、何らかの影響はあると思いますよ。

一度片桐先生にも聞いてみてください。
そして片桐先生の答えを私に教えてください^^

[2007/06/03 20:59] URL | tamago #- [ 編集 ]

not subject
初めまして。こんにちは♪
いつも参考にさせていただいてます。

こちらの○子宮・卵巣に弱い人のレメディーについて詳しく知りたいので、是非詳しく載せて下さい。
これからレメディーの紹介があるのかな~?と楽しみに覗かせていただいてましたが、新しい項目がUpされていたのでつい催促のコメントを出してしまいました。
失礼をお許し下さい。^^
[2007/06/08 12:01] URL | もも #- [ 編集 ]

ももさんへ
こんにちは!ももさん!

ごめんなさいね!記事を書きかけで力尽きましたv-406
また載せますね!

昔のノートも整理しているし、最近のノートも整理しているし。
なかなかおっつきませんが。

気長に待ってくださいねv-535
見放さないでね~v-535
[2007/06/09 19:25] URL | tamago #- [ 編集 ]

not subject
大変にご無沙汰をしております。先日は、早々にお返事をいただきましてありがとうございました^^・・・こちらからのお返事が遅くなりましたことをお許しください。

tamagoさんのお返事で、すごく支えられました♪
片桐先生にもうかがったところ、ホメオパシーは高度に稀釈したもので物質は存在しないこと、ホメオパシーは基本的に毒物を素材に作られていること、どんなに良いものでも不安な気持ちでとれば、それは良い事ではないので無理をせず、止めたほうよいのでは・・・とお返事をいただきました。

私自身が未熟で勉強不足であったために、こんなご質問をしてしまい本当にごめんなさい。・・・姉からも怒られてしまいました^^;(姉は時間さえあればホメオパシーの学校に入りたい!!と言ってます。)

本当にありがとうございました!
またお邪魔させていただきます^^
[2007/06/16 21:09] URL | hinanako #- [ 編集 ]

hinanakoさんへ
こんにちは!hinanakoさんへ!
いえいえ、全然大丈夫ですよ^^
分からなかったらどんどん聞いたらいいと思います。
私も時間があるときにしかお返事はできませんが、
やっぱり自分の中でためこむより、外へ発散したほうが
いいですもんね^^

よかった^^
片桐先生と同じ答えで^^;
[2007/06/17 14:13] URL | tamago #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ignatia.blog48.fc2.com/tb.php/135-305d7d1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホメオパシーを学ぶなら

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

books

toys

SEO

ホメオパシーを使ってみたいなら?
  • SEOブログパーツ
seo great banner ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。