いらっしゃい

安全にこだわりを!

最近の記事

プロフィール

ignatia

Author:ignatia
どうも、こんにちは
当ブログにお越し頂きありがとうございます。

私は医学生の時にホメオパシーに興味を抱き、
好機を得て、ホメオパシーを学ぶ事が出来、ホメオパスにもなれたというちょっと変わった医者です。

元々は、小さい頃から医者になりたくてなりたくて、念願かなって医学部入学。
ERにあこがれて、救急救命医になるんだ!と思っていました。

しかし、大学に入学して、ちょっと変わった彼氏ができ、彼から、
気・波動・整体など
西洋医学とはちょっと違う方向のことや
DNAや量子物理学など、
万物の根源に関することを話され、
医学そのものより病気の本質・健康の本質に興味を持ち始めます。

そんな中、
個人的に参加したサイモントン療法で知り合った女性に

ホメオパシーというのがあるんだよ!
由井先生はすごいよ!

とのお言葉を頂き、学校説明会→即入学。

まだこの頃は横に広がる人生の一環で、とにかくたくさんいろんな事を知りたい時期でしたね。

現在は、CHhomの前身であるRAHを無事卒業し、
JPHMAの試験にも合格し、
2年後、HMAの試験にも合格。
無事ホメオパスの資格を得る事が出来ました。

本業の医学は無事大学を卒業し、現在は医者として働いています。

ホメオパシーに関しては、現在のところは自分と近しい人にしか使っておりませんが、
ご質問があれば、どしどしどうぞ^^

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中^^
ワンクリック、よければお願いします☆

最近のコメント

月別アーカイブ

*ホメオパシーと医学と私*
☆☆ひょんなことからホメオパシーと知り合うことになった新米医師!!!!!!☆☆レメディとの格闘の日々♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆子宮・卵巣の弱い人☆
○子宮・卵巣の弱い人の特徴

一般的に関節の問題を持っている人が多いでしょう。
ひじやひざを脱臼しやすい、関節リウマチ、関節炎、特に腰痛を持っています。

その他の特徴として、

・目の下にシミ・クマが出来やすい。

・髪がうすく、恥毛がぬける。

・貧血、浮腫、イライラ。

などなど。

また、口の周りにヘルペスなどのできものが出来やすいです。
なぜならば、口と性器は同じ『穴』 。
性器が弱い人は口が弱い傾向にあります。

ちなみに男性の場合は睾丸とあごがそれにあたります。

他に、そけい部に突き上げるような痛みを持っている人、排卵日にタマゴの白身みたいなものがどろっとでて、それに血が混じっている人は、卵巣のう腫を持っている可能性があります。

頬の上・目の周りのいぼは腫瘍の特徴です。
同じ増殖傾向のものですね。

生理や生理痛の問題を抱えている人は、同時に卵巣にも問題を抱えています。

経血が黒くて糸を引く場合は、子宮内膜症の傾向。
また淋病やクラミジアにかかっている可能性があります。
マヤズムは梅毒マヤズムです。
このような人にはCrot-h(クロタリスホリダス)Lach(ラカシス)が良いレメディでしょう。

歯がぐらぐらしていたり、歯肉炎で歯茎がスポンジのようになってたら、子宮頚部もスポンジのようになっていると考えていいでしょう。
このような場合にはKreos(クレオソータス)が良いレメディでしょう。

足が痛くて歩けない人。
このマヤズムは淋病・梅毒です。

生殖器の病気は仙骨チャクラがkey point。

仙骨チャクラのお話はまた次回

(C)Torako Yui & The Japan Royal Academy Of Homeopathy

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中^^
ワンクリック、よければお願いします☆


コメント
not subject
すみません。先ほどコメントした者です。
名前を忘れてました。
[2007/06/17 15:47] URL | ポポ #- [ 編集 ]

ポポさんへ
ポポさんへ

さぁ?なんででしょうね?わたしもよーわかりません。
由井先生は授業の中では、自分の長年の臨床経験からそういう因果関係があるとおっしゃっておられたので、経験学的なことだと思いますよ。

こんな答えでよいでしょうか???
[2007/06/17 22:06] URL | tamago #- [ 編集 ]

not subject
知りたかったことが凝縮されてるお話で、嬉しいでした!
レメディーを日常使ってはいるものの、もう1歩踏み込んだ勉強をしたくて仕方ない人(私もですが、沢山いると思います^^)にはヨダレの止まらないとても為になるHPですね!
素晴らしいです!!是非また学ばせて下さい♪
[2007/06/18 22:05] URL | にか #xIzTIQt2 [ 編集 ]

にかさんへ
にかさんへ

それはよかったです。
是非勉強してください。
私もまだまだ発展途上ですが。
[2007/06/19 22:21] URL | tamago #- [ 編集 ]

not subject
ポポです。
お返事ありがとうございました。
その因果関係が解明されたらスゴイのに・・・
いつかそんなときがくるといいです。
私は手の人工関節を勧められていますが、どうも納得できない・・・レントゲンで見てもそんなに関節が壊れているようには見えないし。
tamagoさんがもし知っていたら教えていただきたいのですが、手の指の付け根の関節の人工関節って術後はどうなんでしょうか?動きや痛み、それから耐久年数など。。。
いろいろ調べても情報が少なくて・・・
関係ない内容ですみません。
[2007/06/19 23:39] URL | ポポ #- [ 編集 ]

ポポさんへ
ポポさんへ

そうですね。
由井先生だったらきっと独自の理論を持っているのかもしれませんね。

さて、関節の手術ですが、ごめんなさい、よく知りません。おそらく術後は痛むでしょうが、リハビリで可動性はよくなるんだと思います。術者の力量にもよると思いますし、ポポさんの体質にもよると思います。

西洋医学はあくまで統計論ですから、ほぼすべてのヒトにある程度の効果が得られる治療法が推奨されます。

むずかしいですがポポさんが納得されていないのなら手術はお勧めできません。それだけでも、体の組織に憎しみがのこりますからね、ホメオパシー的にいえば。納得いく治療を納得のいくドクターのもとで受けることがベストなんでしょうね。
[2007/06/24 21:10] URL | tamago #- [ 編集 ]

not subject
ポポです。
お返事ありがとうございました。
納得していない手術は体の組織に憎しみが残るとのお言葉、胸にきました。
あれから私も考えて、別の医師の意見も聞いてみようと思っています。
ありがとうございました。
[2007/07/01 12:58] URL | ポポ #- [ 編集 ]

ポポさんへ
ポポさんへ

こんにちは。
こちらこそいつもありがとうございます。

西洋医学は根本治療ではないので、きっと手術をしても他の部位にガタがくると思います。

セカンドオピニオンは今の時代は当たり前です。自分の体です、納得の行くように治療してあげてくださいね。

tamago
[2007/07/01 19:45] URL | tamago #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ignatia.blog48.fc2.com/tb.php/138-8ad9f959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホメオパシーを学ぶなら

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

books

toys

SEO

ホメオパシーを使ってみたいなら?
  • SEOブログパーツ
seo great banner ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。