いらっしゃい

安全にこだわりを!

最近の記事

プロフィール

ignatia

Author:ignatia
どうも、こんにちは
当ブログにお越し頂きありがとうございます。

私は医学生の時にホメオパシーに興味を抱き、
好機を得て、ホメオパシーを学ぶ事が出来、ホメオパスにもなれたというちょっと変わった医者です。

元々は、小さい頃から医者になりたくてなりたくて、念願かなって医学部入学。
ERにあこがれて、救急救命医になるんだ!と思っていました。

しかし、大学に入学して、ちょっと変わった彼氏ができ、彼から、
気・波動・整体など
西洋医学とはちょっと違う方向のことや
DNAや量子物理学など、
万物の根源に関することを話され、
医学そのものより病気の本質・健康の本質に興味を持ち始めます。

そんな中、
個人的に参加したサイモントン療法で知り合った女性に

ホメオパシーというのがあるんだよ!
由井先生はすごいよ!

とのお言葉を頂き、学校説明会→即入学。

まだこの頃は横に広がる人生の一環で、とにかくたくさんいろんな事を知りたい時期でしたね。

現在は、CHhomの前身であるRAHを無事卒業し、
JPHMAの試験にも合格し、
2年後、HMAの試験にも合格。
無事ホメオパスの資格を得る事が出来ました。

本業の医学は無事大学を卒業し、現在は医者として働いています。

ホメオパシーに関しては、現在のところは自分と近しい人にしか使っておりませんが、
ご質問があれば、どしどしどうぞ^^

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中^^
ワンクリック、よければお願いします☆

最近のコメント

月別アーカイブ

*ホメオパシーと医学と私*
☆☆ひょんなことからホメオパシーと知り合うことになった新米医師!!!!!!☆☆レメディとの格闘の日々♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ホメオパシーはだれが使うべきか?☆
homeopathy who


「‘ホメオパシーは医者が使うべきである!’というのは大きな間違いだ!」

ホメオパシーを勉強していてよく耳にする言葉です。

今日もトレバー・ガン氏の本を読んでいて、ホメオパシーは医者よりもレイ・ホメオパスが使ったほうが良いというくだりがありました。

医師でないものがホメオパシーを使ったほうが良いという考えの根拠は、現代医学を学んだ医師は、その考え方から逸脱することができず、結局ホメオパシーの本質を理解できない。だから、そうでない者がホメオパシーを使ったほうが、より本質的に人を治癒に導くことができるのだ、ということです。

なるほどなぁ!

私自身、現代医学も、ホメオパシーも勉強している状態ですが、確かに、現代医学の考え方とホメオパシーの考え方には相容れないものがあります。もともと、両者は「人を治す」ということに対する発想の元が違うので、あたりまえなのですが、それにしてもここまで違うと、自分が治療者として治療に携わるときそこに混乱があるのは間違いありません。

だって、高熱で炎症反応がめちゃめちゃ出ている患者を目の前にして、かたや西洋医学の私は解熱剤と抗生剤の投与をしようとし、かたやホメオパスとしての私は熱を下げるなんて言語道断、それはバイタルフォースの証だ!などと言っているのですから、全く真逆の存在です。

しかし、どちらも、れっきとした、そして確立した哲学を持つ医学です。

先日、由井先生が
「もし、医師がホメオパシーを使おうとするなら、医者の仕事とは全く別にホメオパスとしての仕事をしなければならない。たとえば月~金は医者で、土日はホメオパスといったように。だって、医者のあなたのところに来る患者はホメオパシーを求めていない、西洋医学を求めているんだから!混乱するだろう?!」
とおっしゃっていました。

まさに、そのとおりですよね。
薬が欲しくて医者に来たのに、薬は抑圧になるから・・・なんて言われたら、患者さんはびっくりします。
逆にホメオパスを求めてきたのに3分診療をされてしまっては、適切なレメディなんて選べません。

ホメオパシーと西洋医学は、発想の原点が全く違います。
だからおそらく、両者を混合して使うことは難しいと思います。

医者が趣味のホメオパスになるか、ホメオパシーが趣味の医者になるかはまだ決めていませんが、いずれにせよ、ばしっと気づきを与えることができるようになる医者になりたいですね。

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中^^
ワンクリック、よければお願いします☆


テーマ:ホメオパシーできれいになる! - ジャンル:心と身体

コメント
イタリアより
はじめまして。私はイタリア在住ですが、こちらでオメオパシーについて知りました。イタリアの全ての医者が、オメオパシーを使う訳ではありませんが、子供が病気になった時などは必ずアドバイスをしてもらっています。
日本でも多くの人に知られるようになって欲しいですね。
[2006/03/18 15:31] URL | naturavita #Zro8.eHg [ 編集 ]

コメントありがとうございます!
お返事大変遅くなり申し訳ありません。
そうですね~もうちょっと知名度が上がればいいですね^^
[2006/05/17 18:55] URL | tamago #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ignatia.blog48.fc2.com/tb.php/36-97ad1f4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホメオパシーを学ぶなら

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

books

toys

SEO

ホメオパシーを使ってみたいなら?
  • SEOブログパーツ
seo great banner ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。