いらっしゃい

安全にこだわりを!

最近の記事

プロフィール

ignatia

Author:ignatia
どうも、こんにちは
当ブログにお越し頂きありがとうございます。

私は医学生の時にホメオパシーに興味を抱き、
好機を得て、ホメオパシーを学ぶ事が出来、ホメオパスにもなれたというちょっと変わった医者です。

元々は、小さい頃から医者になりたくてなりたくて、念願かなって医学部入学。
ERにあこがれて、救急救命医になるんだ!と思っていました。

しかし、大学に入学して、ちょっと変わった彼氏ができ、彼から、
気・波動・整体など
西洋医学とはちょっと違う方向のことや
DNAや量子物理学など、
万物の根源に関することを話され、
医学そのものより病気の本質・健康の本質に興味を持ち始めます。

そんな中、
個人的に参加したサイモントン療法で知り合った女性に

ホメオパシーというのがあるんだよ!
由井先生はすごいよ!

とのお言葉を頂き、学校説明会→即入学。

まだこの頃は横に広がる人生の一環で、とにかくたくさんいろんな事を知りたい時期でしたね。

現在は、CHhomの前身であるRAHを無事卒業し、
JPHMAの試験にも合格し、
2年後、HMAの試験にも合格。
無事ホメオパスの資格を得る事が出来ました。

本業の医学は無事大学を卒業し、現在は医者として働いています。

ホメオパシーに関しては、現在のところは自分と近しい人にしか使っておりませんが、
ご質問があれば、どしどしどうぞ^^

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中^^
ワンクリック、よければお願いします☆

最近のコメント

月別アーカイブ

*ホメオパシーと医学と私*
☆☆ひょんなことからホメオパシーと知り合うことになった新米医師!!!!!!☆☆レメディとの格闘の日々♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆絶妙なばい菌のバランス☆

bacteria



先日『手を洗うな!その手でおにぎりを作れ!』という記事を書きましたが、清潔の恐ろしさにまつわる話を一つしようと思います。

私達の体は清潔でしょうか???
ばい菌が一つも存在しないいわゆる滅菌・消毒状態でしょうか?


私達の体は、実は細菌だらけです。
無数の細菌(バクテリア)や、カビその他の微生物につつまれています。

おなかの中には、大腸菌を初め乳酸菌など。
膣の中にはデーデルライン桿菌。
皮膚にはブドウ球菌。

「げっ!不潔?と思いますか?」

彼らバクテリアと私達は共生関係にあります。
彼らがいるから私達があるのです。

たとえば、医療現場でよく見られる事態として、抗生物質の乱用、長期使用があります。すると、普段私達の中や表面に存在しているバクテリアが死に絶えて別のバクテリア、もしくは抗生物質に耐性をもった-もっと強い病原性を持つ菌-がはびこります。

これを『菌交代現象』といいます。

このように、私達のまわりには、昔から私達と共生関係にある生き物-たとえ目に見えなくても-が存在しています。
彼らは私達の見えないところで、私達が生きることができるように働いてくれています。

『清潔』という概念は、そういう生き物を殺しかねません。

自然界は絶妙なバランスで成り立っています。

細菌は人類が誕生するはるか昔からこの地球上に存在しています。

そのバランスを、たかだかこの世界に誕生して20万年ほどの人類が壊してはならないのです。

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中^^
ワンクリック、よければお願いします☆

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント
not subject
こんにちは、tamagoさん。こちらでもちょっと前にお腹の中に住みつく善玉菌を増やすには、「ヤ○ルト」がいいですよーっ!とテレビで大々的に宣伝されていました(笑)。「菌交代現象」というのはまさに人類が創り出した現象ですよね。それこそ耐性菌と抗生物質との追っかけっこが永遠に続く訳ですから。本当に考えさせられる事が沢山あります。tamagoさんのサイトを、私のブログにリンクとして載せてもよろしいでしょうか?少しでも多くの方に自然療法の素晴らしさをわかっていただけたら、と思います。
[2006/06/11 22:56] URL | mikogabriel #- [ 編集 ]

こんにちは!mikogabrielさん
いつもありがとうございます!mikogabrielさん!
そうですか~そちらでもヤ●ルトが。。。あれは胃で大部分酸にやられてしまうような気がするのですがどうなんでしょうね?

菌交代現象はまさに人間が作り出したものです。でもこのままではいたちごっこです。その事実を早く認識して、視点を変えることができればどんなにすばらしいことだろうかと悔やまれます。

リンク是非お願いします!
私もさせてください!
[2006/06/11 23:13] URL | tamago #- [ 編集 ]

ヤ○ルト
tamagoさん、どうも!こちらの方こそいつもレスをありがとうございます。ヤ○ルトは子供の頃に母からお腹に良いから飲めー!と半ば強制的に飲まされていました(笑)。恥ずかしながら今まであまり成分について考えたことはありませんでしたが、どうなんでしょうねぇ。どこどこに良い、と言われたら盲目的に信じてしまう事ってよくありますものね。あ、リンクはあんな恥ずかしい内容でも構わない、ということでしたら宜しくお願いします。
[2006/06/12 03:18] URL | mikogabriel #- [ 編集 ]

ありがとうござい
こんにちは!mikogabrielさん^^
そうなんですよね~私の母もヤ●ルト党でした(笑)
ああゆうのは本当に体によさげに宣伝されているから、実際のところよくわかんないですよね~^^;

リンクどうぞよろしくお願いします!!!
私の方はもうさせていただきました☆
[2006/06/13 13:07] URL | tamago #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ignatia.blog48.fc2.com/tb.php/47-c58bb3ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホメオパシーを学ぶなら

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

books

toys

SEO

ホメオパシーを使ってみたいなら?
  • SEOブログパーツ
seo great banner ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。