いらっしゃい

安全にこだわりを!

最近の記事

プロフィール

ignatia

Author:ignatia
どうも、こんにちは
当ブログにお越し頂きありがとうございます。

私は医学生の時にホメオパシーに興味を抱き、
好機を得て、ホメオパシーを学ぶ事が出来、ホメオパスにもなれたというちょっと変わった医者です。

元々は、小さい頃から医者になりたくてなりたくて、念願かなって医学部入学。
ERにあこがれて、救急救命医になるんだ!と思っていました。

しかし、大学に入学して、ちょっと変わった彼氏ができ、彼から、
気・波動・整体など
西洋医学とはちょっと違う方向のことや
DNAや量子物理学など、
万物の根源に関することを話され、
医学そのものより病気の本質・健康の本質に興味を持ち始めます。

そんな中、
個人的に参加したサイモントン療法で知り合った女性に

ホメオパシーというのがあるんだよ!
由井先生はすごいよ!

とのお言葉を頂き、学校説明会→即入学。

まだこの頃は横に広がる人生の一環で、とにかくたくさんいろんな事を知りたい時期でしたね。

現在は、CHhomの前身であるRAHを無事卒業し、
JPHMAの試験にも合格し、
2年後、HMAの試験にも合格。
無事ホメオパスの資格を得る事が出来ました。

本業の医学は無事大学を卒業し、現在は医者として働いています。

ホメオパシーに関しては、現在のところは自分と近しい人にしか使っておりませんが、
ご質問があれば、どしどしどうぞ^^

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中^^
ワンクリック、よければお願いします☆

最近のコメント

月別アーカイブ

*ホメオパシーと医学と私*
☆☆ひょんなことからホメオパシーと知り合うことになった新米医師!!!!!!☆☆レメディとの格闘の日々♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆もう一押し!発疹!☆
one push


昨日に引き続き、私の発疹シリーズです。

急性痒疹(虫刺症)と診断はくだしたものの、あまりにも広がるので、

内心ビビる私

とりあえず診断だけつけてもらおうかなぁ~と皮膚科に行くことを

本気で考えてしまいます。

こういうときにホメオパシーを使っている一般の人の気持ちが分かりますね。

ホメオパシーを信じたいけど、わが身におきていることは怖い。

病院にいけばとりあえず「○○だね」と診断はつけてもらえるし、

やばいものかそうでないものかはっきりわかりますもんね。

いずれにせよ、私は体自体は元気なので発疹を観察中ですが、

いかんせん痒い!!!

ぶつぶつはなんも出てもらっても構わないのですが、

痒いとイライラしますよね(笑)

てなわけで、今日のスクーリングで早速麻野先生にアタック(笑)

「先生・・・またぶつぶつ出てきたんですけど~」

またか!!!という先生の表情でしたが(笑)ひるみません。

「見たところSulphがいいんじゃないかな~?あまりにも痒いのがひどかったら、Rhus-tもいいですよ。」

「全部試したんだけどいまいちなんですよね~・・・」

「そう・・・じゃあPsorかな?無責任だけどとってみたら?」

皮膚のかゆみと言えばPsor!ふむふむ・・と思いつつ授業へ。

今日は初めて講義をしてもらう先生。

大阪校はわりとこじんまりとしているので、質問もしやすい。

チャンスとばかりに休み時間にトコトコト先生のところへ行って同じ質問を。

ホメオパスはその人によって考え方や個性があるので、

色々なヒトに聞くように私はしています。

すると・・・

「それ本当に虫刺されなの~?あなたの内面から起こるものじゃないの?」

はて・・・?内面・・・?

「あなたの根本は何?あなたが1年ちょっと勉強してきたあなたは?」

はて・・・?私・・・?

「Nat-mだと思うのですが・・・」

「じゃあそれをとってみたらいいじゃないの!」

実は、とったんです・・・。
根本体質があらゆる症状に効くということは知っていたので、
Nat-m飲んでみたのですが、何も出ず・・・・

「そう。でも私の見たところ、あなたNat-mじゃないと思うわ。
だってNat-mだったらこうしてオープンに聞きにこないもの。」


なるほど。

でもちょっと前までものすごく落ち込んでいる時はNat-mだと思ったんだけど・・・

「あなたNat-mほど腹黒いの???タチ悪いの???」

かつて由井先生がおっしゃっていたように、
Nat-mは辛気臭い人。
最近の私はそうでもないなぁ・・・

「その発疹は膨らんでいるし、何か疥癬っていうよりは淋病マヤズムっぽいわよね・・・」

マヤズムの話はまだココではご紹介していないのですが、
その人が先祖から受け継いだ体質のようなものと理解していただければ幸いです。
その中でも淋病マヤズムのテーマは『増殖』
私の発疹は、いぼみたいにぷつぷつっと膨らんでから痒くなるんですよね~なので、淋病かな???と私自身ちょっと思っていました。

さらに、最近淋病マヤズムと思われる人とよく一緒に居るので、
それがもし原因だとしたら、人での同種療法・・・???

「それよそれ!きっとそうだわ!淋病のレメディをとってみたら?
まああとは、サポートヒスタミンとか・・・」


と、言うわけで、明日色々レメディを買い揃えて試してみたいと思います。

乞うご期待?

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中です^^
共感していただける方ワンクリック、どうぞお願いします☆



テーマ:脱!肌トラブル!! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ignatia.blog48.fc2.com/tb.php/60-fde1ccae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホメオパシーを学ぶなら

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

books

toys

SEO

ホメオパシーを使ってみたいなら?
  • SEOブログパーツ
seo great banner ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。