いらっしゃい

安全にこだわりを!

最近の記事

プロフィール

ignatia

Author:ignatia
どうも、こんにちは
当ブログにお越し頂きありがとうございます。

私は医学生の時にホメオパシーに興味を抱き、
好機を得て、ホメオパシーを学ぶ事が出来、ホメオパスにもなれたというちょっと変わった医者です。

元々は、小さい頃から医者になりたくてなりたくて、念願かなって医学部入学。
ERにあこがれて、救急救命医になるんだ!と思っていました。

しかし、大学に入学して、ちょっと変わった彼氏ができ、彼から、
気・波動・整体など
西洋医学とはちょっと違う方向のことや
DNAや量子物理学など、
万物の根源に関することを話され、
医学そのものより病気の本質・健康の本質に興味を持ち始めます。

そんな中、
個人的に参加したサイモントン療法で知り合った女性に

ホメオパシーというのがあるんだよ!
由井先生はすごいよ!

とのお言葉を頂き、学校説明会→即入学。

まだこの頃は横に広がる人生の一環で、とにかくたくさんいろんな事を知りたい時期でしたね。

現在は、CHhomの前身であるRAHを無事卒業し、
JPHMAの試験にも合格し、
2年後、HMAの試験にも合格。
無事ホメオパスの資格を得る事が出来ました。

本業の医学は無事大学を卒業し、現在は医者として働いています。

ホメオパシーに関しては、現在のところは自分と近しい人にしか使っておりませんが、
ご質問があれば、どしどしどうぞ^^

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中^^
ワンクリック、よければお願いします☆

最近のコメント

月別アーカイブ

*ホメオパシーと医学と私*
☆☆ひょんなことからホメオパシーと知り合うことになった新米医師!!!!!!☆☆レメディとの格闘の日々♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆膀胱炎とCantharis☆
発疹も終焉を迎え(笑)無敵だと思っていた矢先
膀胱炎にかかりました。
昔から疲れると膀胱炎になりやすかった私ですが、
さすがにこれだけ病気が続くとちょっと投げやりになりがち・・・

健康ってこれだけ人の感情を左右するんだなと改めて認識しました。

さて、抗生剤を一発飲めば治る膀胱炎ですが(私の場合は)
ホメオパシーでまずチャレンジ。

ホメオパシーで私が真っ先に覚えた文句。

『膀胱炎にはCanth.(カンサリス)』

Canth(カンサリス)ってスペイン蠅なんですね。
玉のようにピカピカ光る蠅なんだそうです。

面白いことになぜかこれが膀胱炎にいい。
しかもやけるようなずきずきした痛み
そしてCanth(カンサリス)の人はこの蠅のようなピカピカしたものを嫌悪するそうです。
また今本を読み返してみて驚いたのが、Canth(カンサリス)の人はいつもイライラしている。

ここ数日間イライラが続いていた私。
まさにCanth(カンサリス)が必要だったのでしょうね。

2日間リピートして飲んだら今日には症状はなくなっていました。

初めに飲んだときあんまり効かない気がしたので
「あれれ・・・違うのかな?」と思ったのですが、
弱い好転反応が起きたようで、一発とはいきませんでしたが、
やまほどおしっこが出て治癒にむかったようです。

今回はテスト中だったせいもあって、しんどくて本当に抗生剤をのもうかと思いました。
だって誰だってつらい症状が長く続くのは嫌ですよね。

でも由井先生の本にこんなことが書いてありました。

『危機的でない急性の症状でも、レメディーだけで大丈夫と保証はできません。色々レメディを試してみても、どうしても熱が下がらない状況では「解熱剤を使わないように」とは言えませんし、レメディーを摂ると同時に専門家の方に診察してもらうことが必要かもしれません。

しかし、自分の自然治癒力を信頼せず、レメディーを使ってみることもなく、最初から症状を抑える薬を使用したりする状況には問題があります。

不必要に薬を入れることで症状を自分で追い出せなくなり、ますます薬に頼らなければならなくなるという悪循環が生じているからです。

(以下略)』


ホメオパシー in Japan / 由井寅子 著 より抜粋。

なんとなく薬を使わないことに意固地になりつつあった私ですが、
「ああ、使ってもいいんだ」と思うと、なんとなく楽になって
むしろホメオパシーだけで自分の体を信じることができました。

誰に強制されている訳でもありませんが、Lycoの習性でしょうか?

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中です^^
共感していただける方ワンクリック、どうぞお願いします☆




テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ignatia.blog48.fc2.com/tb.php/64-139e956e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホメオパシーを学ぶなら

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

books

toys

SEO

ホメオパシーを使ってみたいなら?
  • SEOブログパーツ
seo great banner ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。