いらっしゃい

安全にこだわりを!

最近の記事

プロフィール

ignatia

Author:ignatia
どうも、こんにちは
当ブログにお越し頂きありがとうございます。

私は医学生の時にホメオパシーに興味を抱き、
好機を得て、ホメオパシーを学ぶ事が出来、ホメオパスにもなれたというちょっと変わった医者です。

元々は、小さい頃から医者になりたくてなりたくて、念願かなって医学部入学。
ERにあこがれて、救急救命医になるんだ!と思っていました。

しかし、大学に入学して、ちょっと変わった彼氏ができ、彼から、
気・波動・整体など
西洋医学とはちょっと違う方向のことや
DNAや量子物理学など、
万物の根源に関することを話され、
医学そのものより病気の本質・健康の本質に興味を持ち始めます。

そんな中、
個人的に参加したサイモントン療法で知り合った女性に

ホメオパシーというのがあるんだよ!
由井先生はすごいよ!

とのお言葉を頂き、学校説明会→即入学。

まだこの頃は横に広がる人生の一環で、とにかくたくさんいろんな事を知りたい時期でしたね。

現在は、CHhomの前身であるRAHを無事卒業し、
JPHMAの試験にも合格し、
2年後、HMAの試験にも合格。
無事ホメオパスの資格を得る事が出来ました。

本業の医学は無事大学を卒業し、現在は医者として働いています。

ホメオパシーに関しては、現在のところは自分と近しい人にしか使っておりませんが、
ご質問があれば、どしどしどうぞ^^

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中^^
ワンクリック、よければお願いします☆

最近のコメント

月別アーカイブ

*ホメオパシーと医学と私*
☆☆ひょんなことからホメオパシーと知り合うことになった新米医師!!!!!!☆☆レメディとの格闘の日々♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆好転反応が出たらどうするか・・・???☆
これは、『レメディを使ってみての効果』に入るかどうかは分かりませんが、好転反応に対する私自身の対処方法をちょっと書いてみようと思います。

ホメオパシーを使い始めて2年弱ですが、まあ、色んな好転反応を経験しました。

熱が出たり、げーげー吐いたり、下痢をしたり、頭が割れるように痛くなったり。。。。

あ・・・これ好転反応かも?と思うきっかけとして、
由井先生はよく「死ぬほどつらいけど、なんだかすっきりしている」とおっしゃいます。

なんだそりゃ~?と思って、私も初め、聞いていましたが、自分が経験して納得。
本当に死ぬほど辛いです(笑)げーげー吐いてたときなんて、とあるセミナーに参加している途中に急になって、友達に心底心配されました。(後から、「なんでもいいけど、俺の見てない所で好転反応は出してくれ・・・」といわれた位です。)

けども、それが終わったあとは、これまでに感じたことのないような体の軽さ、すっきりした感じを抱くんですね。
「生まれ変わった!!!」みたいな(笑)

とても興味深いです。

さて、そんな好転反応に対する私なりの対処法ですが、基本的に我慢です(笑)
ガマンというのは、「自然に任せる」ということです。

頭が痛くなったらバフ@リンを飲みたくなるのが世の常(?)ですが、飲みません。
頭の痛さをひたすら感じます。

下痢をしても、正○丸は飲みません。
ひたすら出します。

そして、その時々の症状に合ったレメディをリピートして飲みます。このときばかりは、ほんとにあの小瓶がなくなるくらいレメディを反復して摂りますね。

由井先生も、クライアントさんから好転反応が出て辛いという電話がきたら、次々にその症状にあったレメディを送るそうです。

好転反応というのは、バイタルフォースが惹起されてからだが症状を出している状態です。だから本来はアロパシー、すなわち、西洋医学の薬で症状を押さえ込んでしまうことはしてはいけないんですね。

だから私も、好転反応が出た時には、「あぁ、あの時抑圧した症状がでたんだねぇ~」と感慨深く味わうようにしています(笑)

fc2 ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑
ランキング参加中です^^
共感していただける方ワンクリック、どうぞお願いします☆

コメント
久しぶりに
覗いてみたら、めちゃめちゃ新しい書き込みがあって、嬉しかったです。1週間ほどバリへ旅行に行ってきたのですが、東南アジアだけに、下痢になったりとか心配で基本キットと寅子先生の本持参で行ってきました。でも、結局全く大丈夫でした。さて、スクーリングだったんですね。今回は助産師として興味深い内容がいっぱいでしたし、ホメ初心者の私にはとっても良い勉強になる記事がいっぱいです。後からまたゆっくり読み返してみます。お忙しいと思いますが、ホメオパシーの方も国家試験のほうも頑張ってくださいね。
[2006/10/12 20:27] URL | yo #- [ 編集 ]

こんにちは!yoさん!
こんにちは!いつもコメントありがとうございます!
バリですか!いいですねえ^^
楽しかったですか???(愚問でしょうか???v-290

そうそう、地味にスクーリングに行っています。
大学のテストがあるので、毎回と言うわけにはいかないんですが、それでもやっぱりじぶんのできる範囲で行っています。

また今回のスクーリングの記事ちょいちょいupしていきますね!
基本的には由井先生のバースの本を読めばそう変わりないようですが(・・・・と、講義を受けた助産師さんはおっしゃっていました^^)先生オリジナルのものもあるようなので参考にしてみてくださいね!!

ではでは^^
[2006/10/13 18:49] URL | tamago #- [ 編集 ]

not subject
初めまして!いつも拝見しております。
更新が活発になってますね!嬉しい限りです。(*^_^*)
私は現在ホメオパシー歴約10ヶ月なのですが、最近好転反応(らしきもの)がちらほらと・・・。私、喘息なんですがここ最近毎日の様に夜に発作が出てます。レメディで頑張ってはみるものの、力尽きて何度か気管支拡張剤を使ってしまいました・・・。いけない!と思いしばらく我慢はするのですが一瞬で楽になる拡張剤につい、手が伸びてしまうんですね。(-_-;) 私の我慢が足りないのだろうか??もう少し我慢すれば「死ぬほどのすっきり感」を味わえたのかな~?ああ、もったいない。(>_<)
[2006/10/18 10:56] URL | ひろん #- [ 編集 ]

ひろんさん!コメントありがとうございます!
こんにちは!ひろんさん!
初コメありがとうございます!

>更新が活発になってますね!嬉しい限りです。(*^_^*)

最近よく書いてますね!確かに!
スクーリングに行くと書きたいこといっぱいあるのですが、いかんせん時間との戦いです。
最近は写真を省略して中身勝負でやってみています^^

>私は現在ホメオパシー歴約10ヶ月なのですが、最近好転反応(らしきもの)がちらほらと・・・。私、喘息なんですがここ最近毎日の様に夜に発作が出てます。

そうなんですか!すごいですね!
私も小児喘息だったのですが、そっち系の好転反応はまだでてません。もし出たらどうしようとビビリまくってます^^

>レメディで頑張ってはみるものの、力尽きて何度か気管支拡張剤を使ってしまいました・・・。いけない!と思いしばらく我慢はするのですが一瞬で楽になる拡張剤につい、手が伸びてしまうんですね。(-_-;) 私の我慢が足りないのだろうか??もう少し我慢すれば「死ぬほどのすっきり感」を味わえたのかな~?ああ、もったいない。(>_<)

いえいえ!ガマンしないでください!
私個人的な考えですが、喘息は発作が重責したら呼吸困難で危険な状態になる可能性もあるので、自分のできる範囲内でレメディと仲良くしてくださいね^^
もしよかったらホメオパスの方にかかってしっかりやるのが安心かもしれませんね。いつでも電話できますし。
由井先生も、西洋薬に手が伸びてしまうのは必ずしも悪いことではないとおっしゃっていますので、本当に無理しないでやってくださいね!

またお待ちしております^^
[2006/10/18 20:16] URL | tamago #- [ 編集 ]

こんにちは!
tamagoさんも喘息だったんですね!
っていうことは、由井先生作の似顔絵の様なお顔立ちをされてるのでしょうか??(^_^)
あの息苦しさは経験した者にしか解りませんよね~。
気管支拡張剤使ってました?私はあれを初めて使った時「今までの苦しみは何だったの~!?」と衝撃を受けましたよ。
まさに魔法のお薬!でも使った翌日は手が震えたり体がだるかったりすることもあって調子悪いんですよね・・・。(-_-;) 早くレメディ1本でいけるようになりたいものです。
丁寧なアドバイスありがとうございました!
また遊びに来ますね~。(^ ^)/~~~
[2006/10/20 14:18] URL | ひろん #- [ 編集 ]

こんにちは!ひろんさん!
こんにちは!ひろんさん!
いつもコメありがとうございます!

>tamagoさんも喘息だったんですね!
っていうことは、由井先生作の似顔絵の様なお顔立ちをされてるのでしょうか??(^_^)

はい!そうですね!でも小児喘息なので実際あんまり記憶がないんですよね^^;
由井先生作の似顔絵???ドロセラとかですか・・???
もしくはアンチモニウムタータリカム?

>あの息苦しさは経験した者にしか解りませんよね~。

そうですね、ホントそれは思います。
死ぬかと思いますもんね。

>気管支拡張剤使ってました?私はあれを初めて使った時「今までの苦しみは何だったの~!?」と衝撃を受けましたよ。
まさに魔法のお薬!でも使った翌日は手が震えたり体がだるかったりすることもあって調子悪いんですよね・・・。(-_-;) 

うん、使ってたと思います。実際子供の頃なのでどれがどれだか分からないのは事実ですが、よく吸引してました。

>早くレメディ1本でいけるようになりたいものです。

そうですね~^^喘息発作がでなくなるくらいまで治ればいいですね^^

>丁寧なアドバイスありがとうございました!
また遊びに来ますね~。(^ ^)/~~~」

いえいえ、何も何も・・・
また遊びに来てくださいね^^
[2006/10/20 22:36] URL | tamago #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ignatia.blog48.fc2.com/tb.php/90-07669f4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホメオパシーを学ぶなら

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

books

toys

SEO

ホメオパシーを使ってみたいなら?
  • SEOブログパーツ
seo great banner ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。